日本が好きだから、今の日本の現状を悲しく思います。「私にできること」を考えて日々思うことなど綴ります
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が所属しているSNSからの再転載です。
これを読んでバカらしいと思うかた、民主政権が続けばあと1,2年で日本が大きく変わります。
その時に、このことだったのか・・・と思っても遅いのです。



【転載】日本は今”戦時中”です。気付いてますか?民主党政権は中国のスパイであるということ。
またまた、mixi からの転載ですが、この日記は、今年の2月に書かれています。

この方の日記は、どれも素晴らしいですが、時々、初期の頃のこの日記を読み返して、思いを噛み締めている私です。

***************

2010年02月06

日民主党政権発足5ヶ月。満了まで43ヶ月もあります。

日本は今”戦時中”であり、しかもこのままでは戦争に負けます。そして、国民が気付かないうちに植民地化され、先進国の生活をもう二度と享受できなくなります。

我々が実際に戦える組織は日本国政府ではなく、日本国民です。

国民が、韓国+中国+民主党政権連合軍相手に戦わなければならないのです。相手はリスクの大きい武力行使は、最後の完全制圧までは使いません。内側から気付かれないように破壊しています。

検察・自民党保守派も戦ってはいますが、政権与党の権力には勝てません。自衛隊・警察は基本的にその時の政権与党を守る組織なので、身動きできません。戦えるのは国民だけです。

恐らく今日本の危機に気付いている人は全人口の2~3%程度であり、残りの98%は平々凡々と暮らしています。一度くらいは”外国人参政権””民主党は売国”。聞いたこともある人も多いと思います。

しかし、養老孟司さんの書いた”バカの壁”を越えることができなければ、どれだけ情報を与えられようが、98%は眠ったままです。

韓国+中国+民主党政権連合軍は、日本国民が眠っている間に泥棒、殺人鬼、強姦魔を日本に大量に送り込もうとしています。ちなみに日本国民は中国、韓国からみたら裕福で美女揃いとされています。

マスコミは子守歌を唱え続けるため、日本国民はいつまでも眠り続けています。

それでも、中にはちょっとでも目が覚めた人も出てくる事でしょう。するとマスコミは家に侵入してきた泥棒を殴って追い出すのは平和的ではない。差別であると子守歌の2番を歌います。

すると何故か多くの日本国民は、安心して再び眠ってしまいます。やがて泥棒は次々に侵入し、家中溢れ出し、お金、性、全て奪い尽くします。挙げ句の果てには哀れ美人は素っ裸にされ、寒空に放り出されてしまうことでしょう。

民主党政権が誕生した瞬間に家の中には泥棒が侵入しています。温室効果ガス25%削減ですでにお金が抜き取られています。もうすでに判子と通帳は盗まれてしまっているのです。

次は外国人参政権と人権擁護法に手をかけます。これは民族を強姦することを意味します。女性は大半が被害を受けるのは確実でしょう。チベット・東トルキスタンでは、現実的にそういう虐待・虐殺が起こっています。

戦える仲間で信頼できる方を見つける事のできる時間は、人権擁護法が成立してしまうまでの間のみです。それ以降は、そういう思想を社会に出すだけで逮捕されてしまいます。

成立には1年もないかもしれません。今目覚めている人、これから叩きおこす人。これら全て含め、1人でも多くの仲間を作らないといけません。間違いなくレジスタンスとして地下に潜って戦う時代が来ます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://japanisno1.blog103.fc2.com/tb.php/15-2c5c075b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。